ムダ毛の自己処理方法

脱毛クリームのムダ毛処理注意点

脱毛クリームを使用する際は、クリームがどのような仕組みでムダ毛を処理するのかを知っておいた方が良いでしょう。

 

一般的な脱毛クリームは、薬剤を使い毛の成分であるタンパク質を溶かすことで処理をします。

 

しかし、知っている方も多いと思いますが、人間の体にとってタンパク質とは、なくてはならない成分であり、ムダ毛だけじゃなく皮膚にも含まれています。

 

ということは、脱毛クリームはタンパク質を溶かす効果があるため、皮膚にもダメージを与えてしまうのです。

 

ムダ毛処理効果をもっと出したいからといって、取り扱い説明書に書かれた時間以上クリームを塗ったままにしておくと、肌がボロボロになる危険性があるということを理解しておきましょう。

 

時間を適当に考えることなく、必ず測っておいてそれ以上そのままにしない様にして下さい。

 

決められた時間内で処理効果を高めたい場合は、脱毛クリームを塗った部分にラップを巻くとよいでしょう。

 

これは保湿・保温する事で効果が高まるとされている脱毛クリームに有効的な方法です。

 

ラップを巻くと保湿と保温が出来るので、短時間で効果を高める事が出来ます。

 

脱毛クリームでムダ毛処理をする時は、事前にパッチテストを行いましょう。

 

ここでもし肌が赤くなったり痛みを感じたり時は、この脱毛クリームが肌に合わないという事なので、トラブルを起こさない様に別の脱毛クリームや脱毛方法にしなければなりません。

 

効果が感じられなければ、徐々に成分が強いものを選ぶようにし、最初は出来るだけ肌への負担が少ないものを選ぶようにしましょう。

脱毛クリームのムダ毛処理注意点関連エントリー


ムダ毛の自己処理方法や最新脱毛情報の紹介

Copyright (C) 2010 ムダ毛処理ガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

脱毛クリームのムダ毛処理注意点